藤本本店 【藤の露】

熊本県と宮崎県にまたがる『九州の尾根』の一つ、諸塚山の麓に所在する(株)藤本本店(明治10年創業)は、地元では稀少な麦焼酎専門蔵です。
現在の製造石数は年間100石(一升瓶換算で10,000本)という、国内の焼酎蔵元としてはその生産量が最小の部類に入る量を、四代目蔵元の藤本一喜氏が手造りでじっくりと醸し続けています。

『ウチの焼酎はクセがあるから売りにくいですよ』と笑い飛ばす同氏。

しかしながら、当然それはご謙遜。
厳選された原料、非常に手間のかかる箱麹を使用するなど妥協の無い造りが、実にキメ細かい酒質を生み出しています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

1