【サントリー山崎 12年】国産シングルモルトウイスキー

【サントリー山崎 12年】国産シングルモルトウイスキー

販売価格: 9,700円(税別)

(税込価格: 10,670円)

「山崎」の伝統であるミズナラ樽貯蔵モルトと、革新のワイン樽貯蔵モルトをはじめとした様々な山崎モルトが出会うことで生まれた「山崎」です。


ホワイトオーク樽熟成原酒に由来する甘いバニラ香と熟した果実香が特長。
繊細で上品なテイストの、今や日本を代表するシングルモルトウイスキー。
飲み飽きず、幾重にも押し寄せる複雑な香味が世界を魅了し続けています。

商品仕様

Alc.度数 43度
原材料 モルト100%
製造元 サントリースピリッツ(株)/東京都港区台場2-3-3

他の写真

  • 「山崎」は、サントリー山崎蒸溜所で作られるモルト原酒だけで仕上げられたシングルモルトウイスキーです。
    1本の「山崎」には多彩に作り分けた様々な原酒が絶妙なバランスで組み合わされています。

    原酒の作り分けは山崎蒸溜所のウイスキー作りの主要工程を通して行われ、貯蔵工程においても寝かせる樽の種類を変えることによって多彩な原酒を生み出しています。

    バーボンの貯蔵に一度だけ使用された容積約180リットルの樽「バーレル」。
    そのバーレルを容積約230リットルに組みなおした「ホッグスヘッド」。

    これらは容量が比較的小さいので熟成が早く、バニラのような甘い芳香を放つ原酒が生まれます。

    大容量の北米産ホワイトオークの新樽「パンチョン」は穏やかに熟成。
    スパニッシュオーク製の「シェリー樽」は果実やチョコレート風味の原酒を育みます。

    また、白檀(びゃくだん)や伽羅(きゃら)を思わせるオリエンタルな香味を生む、日本特有の「ミズナラ樽」は「山崎」にとってなくてはならないものです。

    このように山崎蒸溜所では、貯蔵工程においても個性豊かな香味の原酒を作り分けているのです。

    -画像・文章ともにメーカーのfacebookより引用-

Facebookコメント