【飲酒は20歳を過ぎてから】 未成年の飲酒は法律で禁じられております

賀儀屋<切り絵シリーズ ORIONI> 純米生酒 720ml 【季節限定】

賀儀屋<切り絵シリーズ ORIONI> 純米生酒 720ml 【季節限定】

販売価格: 1,375円(税別)

(税込: 1,513円)

数量:
「伊予 賀儀屋」切り絵シリーズの第4弾。
切り絵作家・塩崎剛さんの冬の代表作「石鎚山とORION」をラベルにあしらい、冬の冴えわたる夜空の中、星を見ながら飲んで頂きたい癒しと安らぎの旨味を実現したお酒です。
古来より世界中の多くの人々に優しさと勇気を与え続けてきた三ッ星のように、飲まれるすべての方に輝きを届けたいと願いを込めました。

柑橘系フルーツやリンゴのコンポートを想わせる品の良い香り、心地良い酸とミネラル感とともに、ほのかな甘みとフレッシュな苦みもお楽しみ頂けるスッキリとしたこの純米生酒は、おでんやポトフ、お醬油ベースの煮込み料理など、出汁を生かしたお料理と特に相性が良さそうです。

商品仕様

原料米 しずく媛
精米歩合 60%
酵母 愛媛酵母 EK-1
日本酒度 +4.0
酸 度 1.6
アミノ酸度 1.3
Alc.度数 15.5度
仕込み水 石鎚山伏流水
製造元 成龍酒造(株)/愛媛県西条市

他の写真

  • 別名『心シリーズ』とも呼ばれている「切り絵シリーズ」は、はさみ切り絵作家・塩崎剛氏(西条市出身)と成龍酒造さんとのコラボレート作品です。
    詳細については下記ページをご覧下さい。

    http://www.seiryosyuzo.com/kokoro.html

    【蔵元より】

    このデザインのテーマになっているのが故郷で400年以上続く『えひめ西条市民納涼花火大会』です。
    この花火大会は1585年の豊臣秀吉による四国攻めで失われた尊い命を慰霊する送り火が起源とされており、400年以上もの歴史を持っています。
    そんな故郷の花火大会ですが、昨年に続き今年も新型コロナウイルスの影響で中止が発表されています。
    もちろん西条市だけでなく、全国各地の花火大会や夏祭りの中止が相次いでいます。
    先の見えない不安や混乱についつい暗くなりがちな昨今、せめて皆様には雰囲気だけでも夏を楽しまれて明るい気持ちになって頂きたいと願っています。

    この私たちが醸す「清涼純米 花火」を通じて、旬のお料理やお酒をのんびりと楽しみつつ、心踊る素敵な夏をお過ごし頂ければ幸いです。
    花火には元々、疫病退散や鎮魂・慰霊などの意味があります。
    一日も早く平穏な日常が訪れますように。

    7月に入り酒造年度も2021BYへ突入です。
    新たな幕開けと新しく訪れる夏を祝い、今宵も素敵なお料理と日本酒で乾杯!
    夏を楽しみましょう!

Facebookコメント