【飲酒は20歳を過ぎてから】 未成年の飲酒は法律で禁じられております

早川酒造/三重県 【田光(たびか)】

鈴鹿山脈の霊峰・釈迦ヶ岳の麓、温泉地として知られる菰野町に1915年(大正4年)創業の早川酒造さんが所在します。

年間生産石数300石(一升瓶換算で30,000本)の小規模蔵で、『米は手で洗い、酒は袋で搾る。小さな酒蔵だからこそお届け出来る酒もある』をモットーに、真面目で丁寧な酒造りを家族でしている蔵元です。

前述の釈迦ヶ岳の雪解け水は長い年月をかけて花崗岩に磨かれ地上に湧き出し、早川酒造の仕込水としても使われています。
製造過程の間は一滴の水道水も使用しない酒造りで、口当たりは柔らかいながらも弾力のある日本酒を造り出しています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

11