山野酒造/大阪府 【片野桜】

原酒にこだわりを見せる大阪地酒ここにあり!

平安時代、京の公家達にこよなく愛された遊猟の地[交野]。
四季美しい変化を見せる生駒山系、そこからもたらされる澄んだ空気と清冽な水。
「片野桜」はこんな豊かな風土を背景に、南部杜氏の「浅沼政司」氏の技によって醸されています。

年間の製造数量が約500石という規模ながら、全製造数量の約8割が特定名称酒、さらにその内の4割は原酒で蔵出しするほど原酒にこだわりをもっている酒蔵です。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

4