平和酒造/和歌山県 【紀土 KID】

「鶴梅ゆず」「鶴梅 完熟にごり梅酒」「八岐の梅酒」など、2005年の業界デビュー以来、リキュール部門で一躍名を馳せた和歌山県の平和酒造が、次世代を睨んで2008年にあらたに立ち上げた日本酒のブランドが「紀土-KID-」です。

文字通り、『紀州(和歌山県)の風土に育まれたお酒』をコンセプトに、『KID=子供のように自由で天真爛漫な味』をイメージしました。
特に2012辺りからの酒質の向上が目覚しく、全商品が抜群のコストパフォーマンスを誇り、年々右肩上がりで人気が高くなっています。
全般的には口当たりがきれいで柔らかく、料理と一緒に楽しめる飲み飽きしないお酒です。
そろそろ円熟期に差し掛かる柴田英道杜氏の、今後の更なるステップアップを大いに期待しております。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

13