【飲酒は20歳を過ぎてから】 未成年の飲酒は法律で禁じられております

【菩提もと】風の森 ALPHA-1 生酒 720ml

【菩提もと】風の森 ALPHA-1 生酒 720ml

販売価格: 1,300円(税別)

(税込: 1,430円)

クール料金(冷蔵): 300円(税込:330円) がかかります。

在庫数 在庫なし
「風の森」ALPHAシリーズは2022BYより全商品が菩提もと仕込みとなります。
この「ALPHA-1」はその第1弾としてリリースされました。
従来よりもさらに芳醇でリッチな旨みがあり、上品な果実香とほのかな酸味とのバランスに優れたお酒となりました。

 

商品仕様

原料米 奈良県産・アキツホ100%
精米歩合 70%
酵母 自家培養酵母(7号系)
Alc.度数 14度
仕込み水 金剛葛城山系深層地下湧水(硬度214mg/L=硬水)
モロミ日数 32日
特 徴 菩提もと仕込
製造元 油長酒造(株)/奈良県御所市

他の写真

  • ☆菩提もと仕込とは?

    日本最古の酒母と言われる菩提もと。
    その名前の起源は、室町時代に奈良県の菩提山正暦寺(ぼだいさん しょうりゃくじ)においてその技術が確立したからだと考えられています。
    菩提山正暦寺が寺院醸造の中心的役割を担い、酒母という概念を確立したことが、この地が日本清酒発祥の地と言われる所以です。

    菩提もとが、現代の日本酒醸造に広く用いられる酒母(速醸もと、山廃もと、生もと)と明確に違うのは、そやし水と呼ばれる乳酸酸性水をあらかじめ造り、それを酒母の仕込みに用いる工程が存在する事です。
    これにより、酸性条件下で速やかに酒母を育成することができるようになり、夏期における酒造りを可能としたのです。

    ※詳細は菩提もと研究会のHPをご覧下さい ⇒ https://bodaimoto.org/

Facebookコメント