【6月上旬〜】麦焼酎 兼八 トヨノホシ 1.8L

【6月上旬〜】麦焼酎 兼八 トヨノホシ 1.8L

販売価格: 2,700円(税別)

(税込価格: 2,970円)

【完売しました】

「トヨノホシ」は、大分県農林水産指導センターと大分県酒造組合との共同研究により人口交配させて育成された新しい麦の品種です。
短棹で多収、そして精麦品質に優れた「ニシノホシ」を父に、「九州二条18号」を母として生まれた「トヨノホシ」は高い醸造適正を誇り、大粒(=精麦しやすい)で反収が良い(=生産量が増やせる)、優れた焼酎用の大麦です。
また、酵母には大分県特産のカボスより抽出した県独自の酵母を使用。
充分なアルコール収得量とクエン酸耐性、乾燥耐性を有する優秀な酵母です。

さて、肝心の味わいですが、「兼八」らしい香ばしさを残しながらもノーマルタイプに比べれば少し柔らかくて爽やかな印象があります。
酵母由来のほのかな柑橘系の香りにも好感が持てて、暑い季節に相応しく軽快にスイスイとお召し上がり頂ける逸品です。

商品仕様

酵母 焼酎用 大分酵母
Alc.度数 25度
原料 トヨノホシ・大麦麹
蒸留方法 常圧
製造元 四ツ谷酒造(有)/大分県宇佐市

Facebookコメント